和田さんってホントにかわいい

って、私が言うと、

こっちの和田さんとか
りくらむのブログ-【ホークス】【和田毅】

こっちの和田さんとか
りくらむのブログ-【ドラゴンズ】【和田一浩】

の話かと思われてしまいそうですが、

今回は、

和田裕美さんのお話です(^_^;

というわけで、私にとっては和田さんの本2冊目

人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法/和田 裕美

¥1,260
Amazon.co.jp

やっと購入・読了いたしました。

実は、オイラは人付き合いが苦手。
まず、顔と名前が覚えられないし、ヒトの目が見られないし、相手がしゃべってくれないと全然話せない。
あと、自分のことを話すのが苦手です。
振ってくれると話せるんだけど。
なんとなく、自分の話なんて誰も興味を持ってないし聞きたいと思ってない、という先入観(?)があるみたいです。
だから家族にさえも、向こうが聞かない限り、今日は何があったとか、どこに行ったとか、どう思ったって話は全然しない。
それは別に自分でもしゃべりたいと思わないからストレスたまったりはしないんだけど、相手があまり話さない人だと、話が続かないくて「つまんないヤツだと思われてるかなー」とか「嫌われてるかなー」とかクヨクヨする傾向があるのがわれながら困りモノ。

だから、前々からこの本は読んでみなくてはーと思っていたのです。


最初は、和田さんの「ブリタニカで世界2位のセールスウーマン」「女性社長」という経歴から、バリバリのビジネスウーマンを想像していました。
でも実際のお姿は、もう全然そんなイメージとかけ離れた、かわいらしくて女性らしい人。
ホント、マジ惚れそうなくらいカワイイ方です。

ブログを読んでも、そのお人柄がよくわかります。
特に、勝間さんに偶然新幹線の駅で会って一緒に帰ったというエントリー(今日は大阪でした。帰りはなぜか勝間さん!)には笑ってしまった。

いま勝間さんは隣で仕事しています。わたしはそれを見ながら「すげー」とか言いながら缶チューハイのんでます。


その光景が見えるようです(^_^;

だから、最近、私が持ってる和田さんのイメージは「へへへ~」って笑いながら軽々と楽しみながらお仕事をされているイメージ。

で、もちろんその御著書でも、そのお茶目で気取らない語り口で、気さくで親しみやすくてそんでどこか抜けてる(!?)和田さんのかわいらしさ全開なのです。

でも、そのやさしい文章からは、すっごい辛い思いや苦しい時を乗り越えた強さがにじみ出ているんですよね。
だから、「カワイイ」だけじゃなく、思わず「姐さん!」と頼ってしまいたくなるようなところもある。
不思議な方です(笑)



さて、その内容ですが、人付き合いの「心得」+「技術」がバランスよく説かれていると思います。

心得の基本は、「人を好きになること」と「自分の心にウソをついて無理をしないこと」。

「人を好きになること」というのはわかりやすいかもしれませんね。
好きになれば自然と思いやりとか気遣いとか優しさが出てくるから、自然といい空気が流れるようになると。

「無理をしないこと」は、気が進まないお付き合いは断ってもいいし、どうしても好きになれない人だったら逃げてもいい、ということ。

どんなにがんばっても好きになれない人と無理に付き合うことは精神を消耗するし、お互いに不幸。
だけど、同僚とかご近所さんで距離が置けない場合は?
そんな時にキキメ抜群の技術もちゃんと書かれていますので没問題です(笑)


和田さんのブログはこちら
和田裕美公式ブログ

スポンサーサイト

【ブログネタ】本出しませんか?と言われたら何書く?

本出しませんか?と言われたら何書く? ブログネタ:本出しませんか?と言われたら何書く? 参加中
本文はここから






「書く」ぢゃないけど。

伏佳ちゃん写真集









そんな企画が通ったら四川まで撮影いくっす。

出たらオイラが100冊買うから。
もしかしたらあと2冊ぐらいうっかり売れるかもしれない。

落ちるんです

ちょっと前から、ボーッっとネットサーフィンしていたり、チョット席をはずしている隙に、勝手にPCが再起動するという現象が起こり始めて、不気味に思っていたのですが、手がかりになるようなエラー表示も出てないようだし、ウィルスに感染したわけでもなく、文書作成時に起こったことがなかったので、ほっといてました。

で、最近になって、落ちる瞬間、なつかしのブルーバックが一瞬ちらついていることを発見。
でもホントに一瞬だから、何が書いてあるか全然読めない(´・ω・`)
何のためのエラー表示なんだか。

で、調べてみたら、XPはデフォルトでシステムエラーの時には再起動する設定になっていることが判明。
そこで、原因究明のため、とりあえずブルーバックが見られるようにその設定を解除

りくらむのブログ-1

りくらむのブログ-2

とワナを仕掛けて、後は落ちるのを待つばかり~。


で、つい先日、とうとう引っかかりました。

ブルーバックを読んでみると。

「K7Sentry.sys」がなんちゃら~~~

と書いてある。

K7Sentry????って聞いたことあるような?????



( ̄□ ̄;)!!
ウィルスセキュリティーかいっ


ソースネクストのサポートページ見たら、こんなのみっけた。

【ウイルスセキュリティ】「K7Sentry.sys」と書かれた青画面になり、パソコンが終了してしまう


今、とりあえず再インストールしてみましたけど、直るかな?

ウワー(((゜д゜&#59;)))

朝から気分悪くなりそうなメモあげてスミマセン。


電車の中の不愉快な人たち!

クビでしょ?


   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ‘∀‘)< オマエガナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


イロイロな考えを持ってる人がいるんだなぁ。
あまりこうゆう人たちとはお付き合いしたくない・・・・(´・ω・`)

定額給付金

無事受け取りました。

市町村によって受け取りの方法は違うのでしょうね。

TVでやってた東北の小さな村では、

職員が封筒にお金を入れて直接渡していたようですが、

ウチは銀行振り込みでした。

で、その申請方法がめんどくさい。


申請書を書いて、

身分証明書をコピーして、

振込口座の通帳orキャッシュカードをコピーして、

身分証明書と通帳のコピーを申請書の裏に糊付けして、

郵送。


無事振り込まれるまで、あの手続き間違ってなかったかなーとチョット不安でした。

お年寄りなんぞは申請方法を理解するだけでも一苦労じゃね?(´・ω・`)

4月24日 横浜×ヤクルトの写真レポをアップしました

りくらむのブログ-【ベイスターズ】【大西宏明】

4月24日の神宮球場 横浜ベイスターズ×東京ヤクルトスワローズの
写真レポをUPしました。

写真レポはこちらからどうぞ♪

雨だったのであまり写真ありません。
森笠君が見られたのがせめてもの慰め・・・・(試合出なかったけど)

りくらむのブログ-【スワローズ】【福川将和】

自分の名前の入ったスパム

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

サイト上などには表示していない個人のメアドにやってきました、
オイラの本名が連呼されているスパム。

流出元で一番怪しいのは去年の秋に情報流出騒動があった楽天・・・・かなぁ?
つか、このメアドで本名がばれてるなんて、他に考えられんが。

まぁ、住所氏名ぐらいはばれても全然後ろ暗いことないのでOKです。


つわけで、無視無視。


楽天メルマガ情報流出事故 「利用者の自己責任」?

メールが消えたorz

PCで使用しているメーラーはThunderbird。
仕事のメールは、処理段階とか発送日などのフォルダーを作って、注文やお問い合わせに対する処理の進捗が自分なりわかるようにメールを移動させながら使用しています。
オーダーメイドや修理依頼など、仕様・デザイン等々細かい打ち合わせが必要なメールはお客様名のフォルダーを作って処理。
これは一番複雑で神経を使うフォルダーです。

んで、今日は新しい修理依頼が入ったので、新しいお客様名のフォルダーを作ってそこに、お客様のお問い合わせメールを入れたら・・・・・
メールが消えた(=◇=;)

もしかして間違えてごみ箱に入っているのかと思ってみてみたけど、入ってない。
もしかして近くに表示されているフォルダーに間違えて入ったかと思ってみてみたら!!
なぜか隣接するフォルダーのメールもなくなっていてさらにパニックΣ(=°ω°=;ノ)ノ

別にエラー表示が出たわけでもなく、いきなりメーラーやPCが落ちたわけでもなく。。。。
むむむむ・・・・こんなことってあるんかねぇ(´・ω・`)

ちなみに、以前から、ゴミ箱に捨てたはずのフォルダーが、次に起動させたときに、元の位置に戻っているということはたびたびありました。
で、また捨てるのはめんどくさいけど、
「勝手に消えるよりましだし、まぁいいか」
と思っていたのですが、ほんとに消えてなくなってしまうとはorz

Thunderbirdをご利用の方はこんな経験ありませんか??



ちなみに、私はメールを携帯とGmailにも保存しているので、実質的な被害はございません。
でも保存していなかったら・・・・と思うとゾッとします。
お客様にまた住所とか注文内容とか聞かなきゃならない事態になっちゃうもの(´Д`;)



#あっちこっち探したら、イロイロ復旧の方法がみつかりました。
#とりあえず今回はGmailから転送したほうが楽だからいいやーっという感じ。
#消えるもゴミ箱から戻るも「最適化」をこまめにやるのが防止法みたいです。
#やっぱりめんどくさいね(´・ω・`)

ああああ、名著なのにもったいない

目次を見た瞬間、タイトルのせいで長い間食指が動かなかったこの本が、実はとても面白い本だということに気がつきました。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)/マルコム・グラッドウェル

¥819
Amazon.co.jp

私は、ずっとマーケティングのノウハウ本だと思っていたよorz
なんか、ずっと読んでなかったのが損した気分。

本書のテーマはもっと幅広くて、社会学や心理学のテーマにも踏み込んでいる内容です。
最近読んだ本では以前紹介した『となりの車線はなぜスイスイ進むのか?』に近い面白さ。

もちろんマーケティングでも役に立つ内容ですが(キャズムを超えるヒントがありますよん)、こんな面白い内容の本を、このタイトルのせいでスルーしちゃってる人がいると思うともったいない。
流行とか、手法とか、そんな時代に流されるような内容ではない名著だと思うだけに、このタイトルは本当にもったいない。

もしかしたら出版社は「売れる」とか「儲かる」とか書いてあるほうが売れると踏んだのかしら?
まあ、売れるんだろうな。
でも「売れるノウハウ」だと思って買った人には期待はずれだと思われるかもね。

そんな目次はこんなもの
はじめに ティッピング・ポイントとは何か
ハッシュパピーの不可解な人気上昇/NY市犯罪率の低下、その謎/ティッピング・ポイント---すべてが一気に変化する劇的な瞬間/予測を超えた感染の動き/感染における臨界点

第1章 爆発的感染、その3原則 ティッピングポイントへ至る指針

第2章 「80対20の法則」から「少数者の法則」へ 感染をスタートさせる特別な人々

第3章 粘りの要素 情報を記憶に残すための、単純かつ決定的な工夫

第4章 背景の力 人の性格に感染する背景

第5章 「150の法則」という背景 人の行動に感染する効果的な集団の規模

第6章 商品はどのようにして感染するのか? エアウォーク社の販売戦略から学ぶこと

第7章 自殺と禁煙 ティーンエイジャーの感染的行動の謎を探る

第8章 ティッピングポイントを押せば世界は傾く 焦点をしぼること、実験すること、そして信念を持つこと


この本の原題は『THE TIPPING POINT』
「あるアイディアや流行もしくは社会的行動が、敷居を越えて一気に流れ出し、野火のように広がる劇的瞬間のこと。」
という意味。
もともとは、
「白人居住者の流出が発生する黒人居住者の割合の閾値」
からきた社会心理学(?)的な意味を持つ用語だったようです。
分岐点・沸騰点・閾値・臨界点・・・・といったらいいっぽい。

というわけで、もちろんベストセラーやヒット商品の分析・考察にも利用できますが、もっと広く、犯罪・自殺といった社会現象などなど、データのあるところどこにでも応用できる見方です。

この中で、一番面白いなーと思ったのは、内から(精神状態など)よりも、外から(周りの環境など)の影響が人間の行動を動かしているということ。
これは『となりの車線はなぜスイスイ進むのか?』でもかかれていたけど、人間て場所や相対的な立場などによって性格がコロコロ変わるもの。意外と周囲の環境に敏感に反応してしまうものなんです。

それはやっぱり本能的なもの(大昔、生きていくにはこの能力は不可欠だったんでしょうね?)だから、まったくなくしてしまうことはできないのだろうけど、そのことが自覚出来るか・出来ないかは大きな違いだと思います。
偶々最近「自分の軸を持つべき」と書かれた本を数冊読みましたけど、「軸を持つ」というのは、そういった外的環境に無意識のうちに流されないために、チョット立ち止まって自分の立ち位置と周りを冷静に判断できる能力を持とうということなのかもしれませんね。

昨日書いた「目的と手段をはっきりさせる」もそうですけど、自分と周りをできるだけ客観的に見られる視点というのは難しいけど大切なことなんだなーと改めて思いました。

ティッピングポイントの作る傾きに流される人になるか、ティッピングポイントを押す人になるかの分かれ目もここにあるのかもしれません。


これなら同じくマルコム・グラッドウェルの『第1感』も面白いかしら?
うーん、読んでみようかなぁ・・・・。

すずきくんのお誕生日♪

今日は鈴木尚広選手のお誕生日です~~。

りくらむのブログ-【ジャイアンツ】【鈴木尚広】

全然、地上波で中継がないorある日にお出かけで見られないなので、
よくわからないのですが、今はちょっとしたスランプ状態なのかしら??
どんな選手でも不調の時はありますけど、気持ちが負けなければ絶対復調すると思うので、
メゲないでがんばったほしいのであります(`・ω・´)ゞ


とにかくとにかく、

お誕生日、おめでとうございますクラッカー

りくらむのブログ

今年も沢山の笑顔を見せてくださいね♪

目的と手段

プロジェクトマネージャーは今日も走る! : 目的と手段を間違えない
 by CNET Japan


わかってるんだけど、なんかやってると夢中になっちゃって、本当の目的が見えなくなっちゃうんですよね。
でもその夢中になる時間てのも必要だし、仕事のやりがいってそういうところにもある。
なんたって、目的とか手段とか考えずにそれに没頭している時間って愉しいもの。

最初はどうしても手段が目的化してしまいますから。
「それって目的?」「それって手段?」
こんな会話がプロジェクト内で起こるといいなーと思います。


仕事の区切りごとに考えたり、毎朝のミーティングで必ず確認したり、こまめにしたほうがいいのでしょうね。

『リアル仕事力』

小阪さんの新刊、『リアル仕事力』読みました。
新刊といっても、以前単行本で出ていた『一歩先の仕事力』の文庫化。
いままで、小阪さんの本は小売店・中小企業向けのマーケティングが主題のものしか読んだことがなかったのですが、コレは仕事一般に関するテーマ。
といっても、仕事だけではなく人間関係全般、生活全般を豊かにするようなヒントがいっぱいある本です。

もともと雑誌の連載コラムをまとめたもので、おそらく2004年から5年にかけて書かれたものだと思いますが、古さは感じません。
むしろ最近のビジネス書でよくテーマになっているような内容で、もしかして、当時としては、本当に「一歩先」を行くモノだったのかも。

「はじめに」にも書かれていますが、このコラムは、著者自身が、若い頃の悩んでいた自分にアドバイスするとしたら・・・という意図で書かれたもの。
テクニックやハウツーではなく、どんな仕事をしていても、どんな立場の人にでも、通用する生きるための「21の力」が説かれています。

1.かぶく力 2.なりきる力 3.巻き込む力 4.掘り下げる力 5.やりはじめる力 6.断る力 7.描く力 8.期待させる力 9.ズレに気づく力 10・目の前のことをやる力 11.自分の物語を知る力 12.揺らがない力 13.常識を破る力 14.愉しく苦しむ力 15.積み重ねる力 16.アイディアを生む力 17.見えないものを見る力 18.立ち上がる力 19.他人を思う力 20.生まれと育ちの力 21.生きる力



他の本でもよく登場するクライアントさんの逸話もありますが、今回は映画やニュースなど幅広い実例も登場します。
出版社から門前払いを食らわされてばかりいたH・G・ウェールズの逸話などは、とても元気つけられるかも。

ほかの人がやっていないことや、常識はずれに見えることを始めるのはとてもコワイことですが、そこから一歩踏み出す勇気がもらえる本です。

この21の力の中で、一番印象に残ったのは、「揺るがない力」。
自分の内にある
「これがなくては生きていけない」「これがない人生なんて想像できない」「どうしてもやめられない」
と思えることを見抜く力。
「この仕事をやっていてよかった」と思ったことを思い出してみて、その気持ちが捨てられないと思ったら、それが自分の「それがなくては生きていけない仕事」なのだということ。
食べるための仕事・お金のための仕事ではなく、そう思える仕事に出会えたら本当に幸せでしょうね。

リアル仕事力 (PHP文庫)/小阪 裕司

¥500
Amazon.co.jp

眠い・・・・

ここのところ、なぜか寝れない(時間がないのではなく、目がさえてしまって・・・)かったのですが、今日は急速に眠気が。。。。

明日以降、微妙に仕事がたまっているので、今日は早めにもう寝よう。

玉木宏主演の衝撃作「MW-ムウ-」、主題歌は人気バンドflumpoolに!
漫画家・手塚治虫の異色作を映画化した「MW -ムウ-」。玉木宏と山田孝之が共演する本作の主題歌に、人..........≪続きを読む≫

↑この記事の写真、オイラの作ったロザリオがよく写ってました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
邦画は全然見ないのですが、やっぱりコレは見に行っちゃうだろうな(笑)

7月4日より公開らしいです。

WBC反省会

台湾×中国改めて。
応援活動してると、見えてなかった細部もよく見えた。
ベンチの伏佳ちゃんがスッゴく映ってた。

ニコニコしながら守備から帰った選手を出迎えててね。
まるでマネージャー。

アジアシリーズはどうなっちゃうのかなー。
やらない確率のほうがたかいのかしら。
台湾と韓国はけっこう意識してくれてるのにね。

スポンサーがつかないことにはなー。

どこか、ドーンとお金出してくれる会社ないかしら。

ありえねーorz

池袋から山手線逆にのっちゃった(〒_〒)

池袋で迷ったことはなかったのに。

なんでだろー(´・ω・`)

観戦ブログUPしました(横浜×東京ヤクルト)

4/24 神宮球場 横浜×東京ヤクルト
りくらむのブログ-【細山田武史】

この細山田くんはねねどんさんへ。
明日のタカヒロさんバースディーイブの応援よろしく&がんばってくださいm(_ _)m


4月24日の横浜ベイスターズ×東京ヤクルトスワローズの写真をチョコット観戦ブログのほうにUPしました。

写真レポと壁紙は近日中にUPします。


りくらむのブログ-【ベイスターズ】【内藤雄太】
内藤さんもはじめてみたような。。。。
ベイスターズもだいぶメンバーが変わってきましたね。
若い選手ががんばってるとうれしいけど、さびしい(^_^;

やっぱり中止だ

神宮球場の今日の試合は中止みたいですね。
昨日行っておいてよかった(^_^;


昨日のヤッシー
りくらむのブログ-【スワローズ】【飯原誉士】
フェンスの柱が・・・・


アヤシイ隠し撮りみたいになってしまったorz

夜に観戦ブログのほうUPします。

りくらむのブログ-【ベイスターズ】【森笠繁】
青くなっても森笠スマイルは健在でした。

久しぶりに国語辞典を買った

りくらむのブログ-090425_1626~0001.jpg

どのくらい久しぶりかというと、
中学で無理やり学校に買わされて以来。

ホントは、新しい言葉は続々生まれていると思うので、
こまめに買い換えたほうがいいのかもしれませんけどね。
でも、国語辞典って引くことなかったので、買ってなかった。

さらにパソコンを使うようになってからますます需要を感じていなかったのですけど、
なんとなく見てたらほしくなっちゃった。
ハンディーでもいいものだと7万語以上収録されているのですが、
コレは5万語ぐらいみたい。
チョット残念(本書には書いてなかったからわからなかった・・・・orz)
まぁ、あぶれた2万語を使うことってたぶんないと思うけど。


オイラは基本的に辞典好きです。
凝りだすと何冊も買っちゃうんですよね(^_^;
国語辞典なら何冊も買うことはないと思いますが。

モレスキナリー

今日は仕事がたまってるんだよーorz


で、今頃気がついた。

モレスキンファンサイト「モレスキナリー」


moleskinerie」の日本語版です。


すっかりMDノートに乗り換えちゃったオイラだけど、
やっぱりこうゆうサイトは気になります。

戦車

道走ってました。

トラックの荷台に乗って…だけど。

本物初めて見た!

自衛隊の運搬車(?)て、青い回転灯つけてるんですね。

それも初めて。

雨が降りそうな日は…

木々の緑がいっそう鮮やかに見えますね。
特に、総武線の御茶ノ水から水道橋の間の景色は大好き。
いつかちゃんとカメラで撮りたいのだけど、あの色がキレイに撮ることが出来るかしら?


今日は雨が降ったら困るのだけど。
りくらむのブログ-090424_1435~0001.jpg

歩く歩く

浅草橋から御徒町へ歩いて、御徒町から秋葉原へと歩きました。
大した距離じゃないね。
私の場合、電車だとぼっとして乗り越したりするから、歩きのほうが確実。
さすがに四ッ谷までは歩く気はしないからこれから電車。

いつもと違う道

りくらむのブログ-090424_1330~0001.jpg

を通ると、いろんな発見がありますね。
街路樹の花を撮ってみたら、逆光で真っ黒。
本当はピンクなのに。

浅草橋に

世界の山ちゃんができてる!

何週間か来てないだけで、お店がいろいろ変わっててビックリです。

路傍の花

りくらむのブログ-090424_1030~0001.jpg


これってヤバい花じゃないよね?


ゾンビ経営

言いえて妙なネーミング

一見生きてるんだけど、実は死に体。



あなたにも忍び寄る。“ゾンビ経営”の影 by DREAM GATE



こういうのって、会社だけじゃなく、個人にも当てはまりますよね。
気をつけなくてはー。

いやぁ、別に上がっても下がっても潰れてくれなければどうでもいいのだけど。

これのおかげで「高騰」してるというウワサを聞いて
↓↓↓↓↓↓
パイオニアが公的資金活用 政投銀への出資要請で最終調整


ほほー、ドンだけ上がったんだろ?

ってちょっと下心が動いて、調べてみたら。


昨日の終値 322円



(  ゚ ▽ ゚ ;)!?




おかしい・・・・

私が買ったときは2000円近くしてたのに





ドンだけ下がってたんだよ!



ドンだけチェックしてないんだよ!<私

はい、去年の秋以来です
この頃はまだ700円ぐらいだったんだよー

メールボックスに!

りくらむのブログ


福山雅治さんからのメッセージがいっぱい(´・ω・`)

壁紙更新(カープ・スワローズ)

りくらむのブログ-【カープ】【栗原健太】

壁紙UPしました。
少なくてスミマセンm(_ _)m

壁紙はこちらから


今回追加した選手は


【東京ヤクルトスワローズ】
飯原誉士選手
田中浩康選手
野口祥順選手


【広島東洋カープ】
上村和裕選手
栗原健太選手
喜田剛選手

です。

りくらむのブログ-【スワローズ】【田中浩康】

同志発見

昨日の
『貂蝉―女剣三国志』
の感想で、

やっぱ自分の感覚がおかしいのかなー
ほかの人の感想も読みたいなー

と思ってアチコチ探していたら、
こんなの発見
(もう落ちてるけど)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
何がレッドクリフだよ、三国志ってのはだな
1 :名前書いたら負けかなと思っている。:2009/04/12(日) 23:57:13 ID:gtaQqJv90

呂布がいてなんぼだろ
その後は消化試合
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


だーーーよーーーねーーーー



で、探し物は見つからないと。


まだ出版されたばかりだから?
感想書いてあるブログもないし、
アマゾンのデビューもないんですよね(´・ω・`)
sidetitleプロフィールsidetitle

りくらむ

Author:りくらむ
印哲出身。他人の思想を読むのは好きだけど自分で考えるのが苦手なヘタレ。足利義昭サイトのオーナーと、中国と日本のプロ野球選手の写真撮りをやっています。ました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleGoggle AdSensesidetitle